2014年03月16日

横浜市民葬祭・無駄を省き心で送るご葬儀とは?

おはようございます。横浜市民葬祭、葬儀担当のSです。
本日は、低価格で高品質と、ご好評いただいております、
弊社、葬祭サービス、横浜市民葬祭について、
特に多いご質問につきまして、
Q&A形式でご紹介させていただきます。

横浜市民葬祭人気の花祭壇・全て頂戴した供花のみでおつくりしました


Q.横浜市民葬祭とありますが、横浜市が運営されているのでしょうか?

A.いいえ、違います。一つの民間企業です。
 横浜市から何らかの助成金や援助が出ているわけではありません。
 私どもは、市民(皆様と同じ)目線や価値観で、
 適正な葬祭サービスを提供するという志の旗の下、
 市民葬祭という名を商標登録し、宇都宮を本部に
 全国各地でお手伝いさせていただいており、弊社は、その
 神奈川・横浜地域を担当している為、横浜市民葬祭という商標で
 葬儀を執り行っております。

Q.どちらで葬儀をするのでしょうか?
bottom_01
A.どちらででも。ご家族様のご都合で宜しいのではないかと存じます。
 例えば、横浜市では、市営斎場が4つあり、
 (横浜北部斎場・横浜南部斎場・横浜戸塚斎場・横浜久保山斎場)
 故人様が横浜の方の場合、火葬費用に変わりはありません。
 また北部・南部・戸塚斎場には、火葬場と葬祭ホール(式場)が
 同じ敷地内にあり、久保山も徒歩圏内に久保山霊堂(市営の葬祭ホール)が
 ございますので、市民葬祭としては、皆様が納めている税金で
 建設・運営されている、充実設備のこちらの施設を
 費用面含め、使わない手はないかと思い、市営斎場利用より
 お薦めしている次第です。
 
 それ故、ご自宅~民間斎場や貸し式場等、
 すべては、ご家族様のご希望で、あらゆるところで、
 ご葬儀を承ることはもちろん可能です。


Q.直葬(ちょくそう)とはどのようなご葬儀でしょうか?
bottom_01
A.火葬のみのシンプルなお葬式になります。
 一番分かりやすいイメージとしては、現在、一番多い
 通夜・告別式のあるご葬儀と比較しますと、
 式場利用はなく、祭壇を飾っての式典(セレモニー)が
 ない形になります。
 告別式の後、通常、火葬炉に皆様向かうと思いますが
 そこからはじまるのが、直葬です。

Q.無駄を省くというのは、どういうことでしょうか?
bottom_01
A.一言で無駄といっても、それは皆様の価値観によってで
 かなり異なり、とても難しいかと存じます。
 ただ、ご家族様のご意向をお聞かせいただきながら、
 必要ないものは、省いていく。
 各状況ごとに、正しい情報をお伝えしながら
 先ずはご費用がなるべくかからない形から提案をする。
 市民葬祭では、全て、ここから始め、
 一つ一つをご家族様の選択に委ねます。
 
 例えば、葬儀には必須とされている、よく式場でみかける看板等
 必要でしょうか?とお尋ねすると、大半のご家族様が
 要らないとおっしゃいます。
 まして家族葬なら、なおさら不要ですよね。

 式場利用でも市営斎場でご葬儀することにより、
 同敷地内にある火葬棟に移動するだけですから、
 マイクロバス等の無駄な費用も必要なく、
 またお身体も、無駄に疲れる必要もありません。
 
 祭壇一つにおきましても、頂戴した供花があれば、
 そちらを上手に活用することによって
 特にお花祭壇でしたら、ご葬家の費用負担は一切かからず
 とても素敵なものが、皆様から頂戴した気持ちのみでおつくりできます。

 メモリアルコーナー一つに至っても、全てご家族様の手で
 気持ちを全面に表して飾っていただく。
 費用はかからず、これが一番素敵なはずです。

 喪主が一対・親族が等・・・供花はそうしなければいけない?
 こんなことに決まりなんて一切ないんです。

 全ては、ご家族様の価値観で、一つ一つを選択し、
 手の届かないところのみを、お手伝いする。
 これが市民葬祭の提案するオンリーワンのご葬儀です。

横浜市 ポスティング
横浜市のお葬式・葬儀・横浜市民葬祭
横浜海洋葬・散骨
位牌・桜羽塗位牌・仏具・葬祭品
SEO効果NO.1・ネットチラシ
地域戦略に最適!Google・MEO!
格安 横浜市 車検代行サービス
水の宅配・横浜・レンタル無料の次世代ウォーターサーバー
名刺印刷 横浜 格安
電子名刺!ペーパーレス時代の新しい名刺作成
フューチャープランニンググループ
地域ホームページ二俣川
経費削減コンサルティング   
地域ナビタウン横浜市旭区
横浜市・求人・旭区
横浜市 ポスティング・広告配布スタッフ募集


Posted by フューチャープランニング at 12:09│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。